低周波

今人気のバストアップ器具の中に、低周波を利用したものがあります。


バストアップ器具をつけて胸に装着すると、低周波が流れることになります。


この低周波と言うのは、人間には聞こえない100ヘルツより低い音のことをいいます。


この低周波によってバストにある筋肉、つまり大胸筋を刺激するのです。


大胸筋が刺激されれば自然にバストアップにつながります。


低周波をバストに流すことで、リンパの流れもよくなるとも言われています。


リンパはちょうどバストの斜め上にある脇の付け根の部分にあります。


リンパの流れがよくなることで新陳代謝もアップしますので、バストアップとダイエットの両方の効果が現れると思います。


低周波は誰にでも合うバストアップの方法い言うわけではありません。


人によっては、低周波が耳の状態を狂わせてしまって、めまいを感じたり、不眠症になったり、吐き気を感じるという人もいると言われています。


バストアップ器具を選ぶ際には慎重に選んでいる人は多いと思いますが、特に低周波を使った製品の場合には、まず自分に合うかどうかをよく考えた上で購入しましょう。


低周波ですから、特に問題なく使用できる人でも、使いすぎによって不調が現れてくることもあります。


バストアップの低周波器具を利用する際は、利用方法をよく理解したうえで使用することをお勧めします。


器具ですからそれ以外に、エクササイズを組み合わせたりするとより効果がアップします。

posted by バストアップ | Comment(0) | TrackBack(0) | バストアップ