手術

豊胸手術を行っているところといえば美容整形外科ですが美容整形外科の豊胸手術には大きく分けると三つの方


法で手術が行われています。


まず一つ目の豊胸手術の方法としては手軽な豊胸手術といってもいいのですが、ヒアルロン酸などを胸に注入して


豊胸にするという方法です。


こちらは長くは続かないと感じますから定期的にヒアルロン酸の注入に行かなくてはいけませんが豊胸手術の後もないですし、比較的安心して受けられる豊胸手術です。


それから豊胸手術の二つ目の方法としてはおしりやお腹の脂肪がある部分から脂肪を取って、その脂肪を自分のバ


ストに注入するという方法です。


三つ目の豊胸手術はこちらはよく美容整形外科などで行われているのでご存知の方も多いと感じますがパックやシリコン、生理食塩水入りパックなどを胸を切開して入れてしまうという豊胸の方法です。


どれが一番自然に豊胸できるのかということを考えた時にはどれもそれぞれ効果があると感じますが、やはり胸を


切開するのに抵抗があるという人はヒアルロン酸などの注入がいいと感じますし、持続して豊胸をしたいという人の


場合には、豊胸のためにシリコンなどを切開して入れるという方法がいいのではないでしょうか。

posted by バストアップ | Comment(0) | TrackBack(0) | 手術
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26732476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック